本文へスキップ

滋賀県 黒壁ガラス館

長浜市 黒壁ガラス館kurokabe

黒壁ガラス館は、とても美しいガラス製品が販売しているお店です。
女性だけじゃなく、ガラス製品が好きな人には見ているだけでも楽しめる事間違いなし!


黒壁ガラス メニュー

黒壁ガラス館ってどんな所?

黒壁ガラス館は、 もともと銀行として建てられた木造洋館をリニューアルして
黒壁ガラス館としてオープンしました。
この歴史的建造物は明治33年(1900年)に建てられたのですが、なんとも情緒ある雰囲気が漂っていて、それでいてしっかりした作りなのが素敵です。
どのようなガラス製品があるのかというと、ヨーロッパを中心とした世界各国の伝統的なガラス製品をはじめ、現代風の製品もあり、生活に取り入れやすい便利な小物や、
ワイングラスやビアグラスなど、豊富な種類を取りそろえているので見ているだけでも目の保養になります。
胸がキュンとなりそうな、可愛い小物もたくさんあるので自分へのご褒美や、
お友達やご家族へのお土産にぴったりだと思います。

美しいガラス製品たち

  
とても可愛いガラス小物達。でもどうやって飾ったらいいの?と思ったら、
こんな飾りボックスがあるんですね!このボックスに入れて壁に飾れるようになっています。

  
ガラスで作った一輪の花          キャンドルスケープ

   左の不思議な螺旋型のインテリアは、サンキャッチャーといいます。
サンキャッチャーとは、太陽の光から虹のかけらを作り出す、ホームアクセサリーで、口コミで話題になっています。

「幸運を呼び込む」インテリアと呼ばれているのですが、その訳はサンキャッチャーが生み出す虹にあります。
虹には不思議な力があると言われていて、その虹のかけらがお部屋を広がる訳ですから、実際に虹を見つけた時のように幸せな気分になれると言われているんですね。
  
スワロフスキーのガラス爪やすり です。とってもおしゃれですね。

  

  
高価なオルゴールも。

  
右の綺麗な緑色のガラス工芸品はなんと・・・200万のプライスが掛っていました!
  
これはルーペです。おしゃれですね。     仮面がたくさん!

  
こんなにきれいなグラスで飲んだら、より美味しく感じるかも!?

  左の写真はガラス工房スタジオクロケベです。こちらでは、初心者でも制作に参加する事が出来ます。 

黒壁ガラス館の1階は、アクセサリーや小物、飾りや生活用品が販売されており、
2階は、スタッフが世界中から直接買い付けをしたガラス製品を販売しています。

ガラス製品のほとんどは、実際に手に触れてみる事も出来ます。(もちろん、常識の範囲内でそっと扱いましょう)
中には、貴重で高価なもので触れてはいけない製品もありますので、注意しましょう。


黒壁ガラス館の営業案内

滋賀県長浜市元浜町12-38 
0749-65-2330(株)黒壁
利用時間 10:00〜18:00(冬は17:00まで)
休業日 年末年始

周辺の地図