本文へスキップ

天橋立

天橋立spot

天橋立

天橋立は、人が逆さになって見ると、天に架かる橋のように見える事で有名な美しい所で
傘松公園の展望台からの「股のぞき」の名所としても知られています。
また、パワースポットとしても人気のある不思議な名水や格式の高い神社やお寺なども合わせてご紹介します。

天橋立 メニュー


智恩寺

智恩寺は、天橋立の足の付け根部分にある臨済宗妙心寺派の寺です。
本尊文殊菩薩は(切戸文殊)、山形の亀岡文殊、奈良の安倍文殊と共に、日本三文殊の一つといわれています。
文殊菩薩は、「三人寄れば文殊の智慧」ということわざで知られるように、智恵を象徴する菩薩で学業成就を願う人々が全国各地から参詣に訪れます。

知恵の輪灯篭という丸い輪のついた灯篭があり、これはもともとは船の安全の為に建てられたもので、智恵の輪灯籠の輪を3回くぐれば、有り難い文殊様の智恵を授かるという言い伝えがあります。小さな子どもさんを抱き上げて3回くぐらせている人も多くおられました。

智恩寺側と天橋立を結ぶ回転橋である廻旋橋は、遊覧船や高速船が通るたびに90度回転する珍しい橋で大正12年に作らせたそうです。
現在は電動式で動かしており、5分ほどかけてゆっくりと船をやり過ごす様は、情緒があります。

場所:京都市左京区田中門前町103
拝観時間: 9:00〜16:00
休業日: 無休
拝観料:無料

元伊勢籠神社

元伊勢籠神社は、宮津市で一番の歴史を誇る、“お伊勢さん”の故郷。
その所以は、伊勢神宮に祀られている天照大神・豊受大神は、この籠神社から伊勢神宮に移られたものだからだそうです。

大変格式の高い神社であり、伊勢神宮とほぼ同様式の唯一の神明造りで古式の心御柱や
棟持柱があります。
五色座玉(ごしきすえたま)という、高欄上の五色の座玉は、伊勢神宮御正殿と元伊勢籠神社以外には、拝されないもので格式の高さを表しているそうです。

また、神社を守る狛犬、石造狛犬二基は重要文化財に指定されています。
この狛犬はあまりにも素晴らしい出来栄えゆえに魂を宿し、夜な夜な神社を抜け出しては、人々を驚かせたりしていたそうです。
困り果てた末に、有名な剣豪が狛犬の前足を切り落とし、それからはこの神社を守っていると言う言い伝えがあるのです。

元伊勢籠神社の行き方は、北近畿タンゴ鉄道天橋立駅から徒歩6分の天橋立桟橋から遊覧船で12分、一の宮桟橋下船、徒歩すぐとなります。

場所:京都府宮津市大垣430
拝観時間:7:00〜17:00(季節により変動あり)
休業日:無休


磯清水

磯清水は、四方を海に囲まれながら、真水がわき出る不思議な名水で、日本名水百選のひとつです。
その昔、和泉式部が「橋立の松の下なる磯清水都なりせば君も汲ままし」と詠ったと伝えられています。

そして最近は、パワースポットとしても人気があるようです。

場所:京都府宮津市文珠 天橋立公園内
駐車場:あり
休業日:無休

磯清水への行き方は、北近畿タンゴ鉄道天橋立駅から徒歩15分

車での行き方は、京都縦貫道宮津天橋立IC国道178号を3km(10分)

天橋立松並木

全長約3.6kmの砂浜には8000本もの黒松が茂っていて、日本の名松百選にも選ばれている天橋立松並木は、端から端までは歩いて1時間ほどかかります。

天橋立の松は、松そのものに見どころがあります。

御手植の松
大正5年に昭和天皇が、皇太子時代に御手植された松です。

智恵の松
一本の松が三又になって「三人よれば文殊の智恵」から引用されたと言われています。

夫婦松
一本の幹から、釣り合いのとれた2本が現れ、夫婦のように仲良く寄り添う名松です。

傘松公園

傘松公園は、天橋立の北側にあります。
古くから天橋立を望む絶好のスポットであり、傘松公園からの眺めは、「斜め一文字」と呼ばれ、天橋立三大観の一つとなっています。
天橋立三大観とは、与謝野町の大内峠から見る「横一文字」、傘松公園からの「斜め一文字」、東の栗田峠から望む「斜め一文字(雪舟観)」です。

ケーブルカーかリフトで傘松公園へ行く事が出来ます。
展望台のリニューアルで2011年7月1日に、新展望台「スカイデッキ」が完成しました。
スカイデッキでは、ウッドデッキがあったり、柵がガラス張りでちょっぴりスリルを味わいながら、
眺望を楽しめる工夫が施されています。
股のぞき」で、天に架かる橋を存分に楽しみ味わって見て下さい。

傘松公園の愛くるしいイメージキャラクターの“かさぼう”のかさぼう地蔵があり、絶好のフォトスポットとなっています。
土、日曜日には、着ぐるみのかさぼうも登場するので会いに行かれてはいかがでしょう?


場所:京都府宮津市大垣75
営業日:通年(ただしリフトは3〜11月のみ)
定休日:無休
ケーブル:片道320円 8:00〜最終は時期により異なります。
リフト:片道320円 9:00〜16:00

傘松公園の行き方は、北近畿タンゴ鉄道宮津線天橋立駅から丹海バス伊根方面行きで25分
傘松ケーブル下で天橋立ケーブルに乗って4分、傘松駅下車すぐにあります。
駐車場もあり、1回500円です。

周辺のお店

京都府宮津市には、人気のB級グルメがあります。
それは宮津カレー焼きそばで、テレビでも取材されているほど人気だそうで7軒ほどのお店が
カレー焼きそばをメニューとして出しているそうです。
ドライタイプや、スープカレー風のつゆだくのカレー焼きそばなどが楽しめるそうです。

また宮津市公設市場では、丹後の漁港のとれたて新鮮な海の幸が販売されています。
魚種は季節、時間によってさまざまで手頃な価格も魅力です。

場所:京都府宮津市新浜1988
行き方:北近畿タンゴ鉄道宮津線宮津駅から徒歩10分
営業時間:7:00〜18:00
定休日:7の付く日と1月1日〜3日
駐車場:あり・無料