有馬御苑の食事



有馬御苑の食事

有馬御苑で食事をする為に、大浴場からロビーへ移動しました。

 

 

私達夫婦の待ち合わせ場所にしていたのですが、とても広々としていて
新聞も置いてあるので、ゆっくりくつろげます。

 

まず仲居さんにお食事の用意をお願いし、出来あがるまでロビーで待ちます。
温泉でゆっくりくつろいだ後は、次の楽しみはやっぱり料理ですよね♪

 

夫婦で喋っているうちに食事の支度が整ったようで、呼ばれてお食事会場へ。
私達が食べたのは、松花堂弁当です。

 

有馬御苑のお弁当

 

このお弁当は、日帰り金泉・ご昼食のプランで食べる事が出来ます。
日帰り昼食プランには、松花堂弁当以外にもメニューは選べるようで、
後ろに座っていた年配のグループは他の料理を食べていました。

 

 

      

 

左の写真は、ごはん(おかわり自由)、味噌汁、デザートも加わった写真です。
右の写真はお食事会場です。

 

天ぷらや創作料理も美味しかったし、肉もとても柔らかくてびっくりしました。
見た目は上品なお料理ですが、食べてみると結構、ボリュームがあって大変満足しました。

 

お食事が美味しいと幸福指数が増すといいますが、本当ですね!

 

 

 

満足げに有馬御苑を出て、有馬を散策しようと5分くらい歩いていると
後ろから、私達を呼びとめる若い男性が走ってきました。

 

振り向くと、有馬御苑の方でした。

 

ドコモプレミアムクラブを利用して行った私達に
オリジナル特典が用意されていたのに、フロントのミスで渡しそびれてしまったとの事。

 

そういえば、ドコモのパンフレットにオリジナル特典に有馬サイダーがもらえるって書いてあったっけ。

 

それを5分近くも走って追いかけて渡して下さったのです。

 

もう有り難いやら申し訳ないやらと言った感じで、大感激でした。

 

有馬御苑さん、本当にありがとう!!

 


サイダーは甘くて炭酸も強めで美味しかったです。

 

近場であり、食事が美味しそうという理由でなんとなく選んだ有馬御苑ですが、
若い人たちが頑張る素敵な温泉旅館でした。

 

今回は、ドコモのポイント交換が縁で有馬御苑を知りましたが、
次回も、日帰り温泉に行くなら有馬御苑に行こうと思います。

 

有馬御苑の日帰りプランはこちらで申込できます。

 

⇒有馬御苑の詳細ページへ

 

では、お腹がいっぱいになったあとは散歩がてらに炭酸泉源公園に行きましょう。